《注意喚起》【NETstationAPLUS】カードご利用確認というメール。

アプラスカードから「【NETstationAPLUS】カードご利用確認というメール」はアプラスカードを持っていなくても届きます。絶対にリンクを開かないように!

もくじ

アプラスを名乗るメール

不安を煽る内容やリンクに誘導するようなメールは迷惑メール、フィッシング詐欺メール、ウイルス感染する恐れがあるメールです。怪しいと思ったら絶対にURLを開かないようにしましょう。

Amazonや楽天を名乗る迷惑メール、フィッシング詐欺メールが頻繁に届きます。

先日もアプラスからメールが届きましたが、また!違う内容の怪しいメールが届きましたのでご紹介いたします。

私はアプラスカードを持っていませんのですぐに迷惑メールだと分かりましたが、実際にお持ちの方は特にご注意ください。

メールの件名

【NETstationAPLUS】カードご利用確認

送信元アドレス

アプラスカード dsar@aplus.co.jp

メールの内容

アプラスカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい

長いので以下省略します。

<実際のメール>

新生銀行グループ アプラスのサイトは以下のURLとなります。

https://www.aplus.co.jp/

メールに書いてあるURLは以下になります。よく似ていますが偽サイトであることが分かります。

https://www.aplus.co.jp.pybvip.com

カスタマーセンターからのメール

先日、アプラスを名乗るメールが届き、カスタマーセンターに問い合わせしています。

その時の詳細はこちらに載せましたのでご覧くださいませ。

新生銀行カードから<重要>【APLUS】ご利用確認のお願いというメールが届いたら。

迷惑メールの他の記事

とにかく最近、フィッシング詐欺メールや迷惑メールが多発しています。

メールのリンクはすぐにクリックせず、必ずよく確認しましょう。

その他の迷惑メールは「迷惑メール」からお入りください。

いかがでしたか?

参考になれば嬉しです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。