ENHYPEN(エンハイプン)デビューショーケース『ENHYPEN DEBUT:DAY ONE』視聴方法。

I-LANDから誕生したENHYPEN(エンハイプン)が2020年11月30日、ついにデビューをいたしました!デビューショーケースを見逃した方に視聴方法をご案内いたします。

この記事はENHYPEN(エンハイプン)のデビューショーケースを見逃した!見る方法はあるの?と言う方に向けて書かせていただきました。

もくじ

2020年11月30日デビュー

*この記事はENHYPEN(エンハイプン)をすでにご存知の方に向けて書かせていただきましたので、ENHYPEN(エンハイプン)の説明やデビューにいたった経緯などは省かせていただきます。

2020年11月30日、ENHYPEN (엔하이픈)のデビュー曲「Given-Taken」のMVが公開となりましたね。

TXTのデビュー曲はさわやかでかわいらしい感じでしたが、ENHYPEN (엔하이픈)のデビュー曲「Given-Taken」は、カッコ良くてこれぞビッヒ(ビッグヒット)!と思わせるような、少し意味深な怖い感じの内容でした。

最初見た時から引き込まれました。

ENHYPENの読み方は、エンハイフン、エンハイプン、エナイフン、エナイプンとあるようですが、メンバーの会話など聞いていると「エンハイプン」と言っているようです。

日本だと「エンハイフン」って呼ぶことが多いのかな?と思っていましたが、エナイプンが正しい読み方のようです。

ENHYPENの正しい読み方はエンハイプン?エンハイフンやエナイプンは?

「Given-Taken」MV

ENHYPEN (엔하이픈)のデビュー曲「Given-Taken」のMVはこちら

デビューショーケース『ENHYPEN DEBUT:DAY ONE』

2020年11月30日の20時から、デビューを記念して『ENHYPEN DEBUT:DAY ONE』がMnetで放送されました。

日本からはABEMAでも見ることが出来ました。

ENHYPENがパフォーマンスを初披露! 7人組グローバルボーイズグループENHYPENのデビューショーをデビュー日11月30日(月)に「ABEMA」で日韓同時日本語字幕付きで国内独占配信! ENHYPENは、CJ ENMのコンテンツ制作能力と、BTSやTOMORROW X TOGETHERを生み出したアーティストプロデュース力を持つBig Hit Entertainmentによる共同プロジェクト『I-LAND』から誕生した次世代を担う7人組グローバルボーイズグループ。日本だけでなく、世界中からの注目を集め誕生したENHYPENはデビュー前に関わらずすでに世界中で人気! 

引用元:ABEMA

仕事で見られなかった!などの方のために視聴方法をご紹介いたしますね。

デビューショーケースの視聴方法

ABEMAを確認したら現在のところ、見逃し配信など特にないようです。

YouTubeのMnetチャンネルから視聴可能です。ただし、最初から最後まで通しで見ることは出来ませんが、

#ENHYPEN_DEBUT_SHOW

「#ENHYPEN_DEBUT_SHOW」で検索するとデビューショーケースのほとんどが見ることが可能です。

歌のパフォーマンスだけではなく、トークの部分も見ることが可能です。*現在のところ日本語字幕は出ないようです。

最後に

いかがでしたか?

I-LANDから見ていた者としては本当に嬉しい限りです^^

FNS歌謡祭を見逃した方はこちら

ENHYPENのこれからの活躍を楽しみにしています^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。