Amazon株式会社から至急のご連絡『カスタマセンターからのご案内』はフィッシング詐欺メールです!

Amazon株式会社から至急のご連絡『カスタマセンターからのご案内』というメールが届いたときの対処方法。それはフィッシング詐欺メールなので絶対にURLを開かないように。

もくじ

最近、Amazonを名乗る怪しいメールが頻繁に届きます。以前にも何度か記事にしていますが、また違う内容のメールが届きましたのでご紹介いたしますね。

メールの件名

カスタマセンターからのご案内

送信元アドレス

"Αmazοn.cο.jp" kadota@moncompany.co.jp

何故かAmazonの字、半角と全角が混ざっています。以前届いたAmazonを名乗る怪しいメールもそうでした。

メールの内容

『Amazοn株式会社から緊急のご連絡』と書かれていました。

緊急...なんて書いてあると焦ってしまいますよね。

実際のメールはこちら

『アカウント管理に移動』は絶対にクリックしてはいけません。

ちなみに、クリックすると画面一面がオレンジ色になり「偽のサイトにアクセスしようとしいています」という警告が出ました。

実際にパソコン画面がこのようになりました。

偽のサイトにアクセスしようとしています。***URL***では、悪意のあるユーザーによって、ソフトウェアのインストールや個人情報(パスワード、電話番号、クレジット カードなど)の入力といった危険な操作を行うよう誘導される可能性があります。

パソコンやスマホのセキュリティが弱い場合はアクセス出来てしまう可能性があります。*確認のためクリックしましたが危ないのでやらない方が無難です。

対処方法

怪しいメールはすぐに破棄しましょう。

もし、ご心配がある時はAmazonカスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

問い合わせ方法はこちらにも書かせて頂きましたが、チャットが便利です。待たされることもなく、すぐに対応してくれます。

今回もフィッシング詐欺だと分かっていましたが、念のため問い合わせしました。

実際のチャット画面。(チャット内容の一部です。)

『Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について』もあわせてお読みいただくことをお勧めいたします。

Amazonメールの過去の記事

necologトップページ検索窓から「Amazon」で検索していただくと、Amazonを名乗る怪しいメールの他の記事をご覧いただくことが出来ます。または「迷惑メール」からお入りください。

楽天を名乗るメールは「楽天」で検索してみてください。

その他の迷惑メールは「迷惑メール」からお入りください。

いかがでしたか?

参考になれば嬉しです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。