【体験談】床下にアライグマ?床下から物音、鳴き声が!

床下から物音と動物の鳴き声が聞えました。横浜市に相談をしその内容をご紹介いたします。

以前住んでいた家は、横浜市にある古い一軒家で、野生の動物や鳥に好かれる家でした。

ハクビシンに入られたりムクドリが巣を作ったり...という事がありました。ハクビシンとムクドリの記事は後程リンクを貼っておきますね。

この記事は床下で「物音が聞える!」「動物の鳴き声が聞こえる!」と不安を抱えている方のために書かせていただきました。

もくじ

横浜市の古い一軒家

現在はマンションに住んでいますが、以前は横浜市にある古い一軒家に住んでいました。かなりの築年数の家でした。

何年も前から建て替えや引越しの話が出ていましたが、住み慣れてしまうとなかなか動くことも面倒で「そのうち」とか「いずれは」なんて言って、話が進みませんでした。

いずれはここを出る…という思いがあったため、家のメンテナンスも大してしていませんでした。

2019年秋、各地に甚大な被害を与えた台風で我が家は屋根がめくれる、雨どいが落下する等…結構な被害を受けました。それがきっかけでようやく引っ越しの話が本格的になってきました。

2020年に入ってからマンションを見に行ったり、引越しの為に本格的に動き出しました。

引越し屋さんに見積もりに来てもらい約3週間後に引越し日が決まりました。3週間以上あるから少し余裕があると思っていました。

物音と鳴き声

引越し日が決まり、テンションが上がっていたのか夜、なかなか寝付けず目がさえてしまったので、断捨離をしようと1階に下りていきました(私の部屋は2階にあります)

玄関周辺の断捨離をしようと、捨てる物を整理していたら何やらゴトゴトと物音が。

その夜、雨が降っていたので雨音と混ざって、そこまで鮮明に聞こえる感じではありませんでしたが、なんか聞こえる。

玄関のすぐそばに物置部屋の「納戸」があります。

以前、納戸と外の物置の間でハクビシンが子供を産んでしまったことがあります。その時とだいたい同じ場所から物音がしました。

ハクビシンが納戸付近で子供を産んだ記事はこちら

ハクビシンが天井裏に侵入した記事はこちら

私は「ヤバ!!またハクビシンだ!」と思いました。

棒で納戸の壁をドンドンと叩いてみると…

「クーン」「クーン」のような鳴き声が聞こえました。雨音と混ざっていたのではっきりと聞こえた訳ではありませんが子犬が鳴くような声でした。

「ヤバ!!またご出産だ!!」と思い何度も棒でドンドンと壁を叩いて威嚇しました。

そのうち、声も物音も聞こえなくなったので居なくなってくれた…と思っていました。

ハクビシンで散々大変な思いをしているので、もうそんな思いヤダ…と。心臓はバクバクです。

自分の部屋に戻り、寝ようと思いましたがあまり眠れず朝を迎えました。

「クーン」「クーン」のような鳴き声が気になり、ネットで家に侵入する動物の鳴き声を調べてみると、「アライグマ」か「タヌキ」の声に似ていました。

「タヌキ」は木登りが出来ないので天井裏に入ることはないそうです。床下に侵入してそこを巣にしてしまう…と書いてあったので、私はタヌキだと思いました。

また床下から物音

翌日の朝、旦那さんに物音と鳴き声の話をしました。またハクビシンかもね。なんて二人で話していました。

その日は特に物音もしないし、居なくなってくれたみたいなので安心していました。

そして、その日の夕方近くなって、また物音が聞こえてきました。今度は『階段の中』から聞こえてきます。

旦那さんがお休みで家にいました。そして、すぐに来てもらい音を確認してもらうと、やはり『階段の中』にいるよね?と言うことに。

実際に床下の構造がどうなっているのか見たことはありませんが、納戸のあたりや階段下…全部つながっているのだと思います。私が納戸辺りで聞いた物音は外に居たのではなく壁の隙間に入り込んでいたのかもしれません。

階段の側面の所、板に穴が開いて所があり「木目調テープ」で補強している場所があります。

ちょうど、その付近から引っ掻くような物音が聞えました。出口を探していたのかもしれません…

動物の力では簡単に木目調テープなんで破られてしまいます。模様が入っているガムテープのようなものです。そこを破られてしまえば家の中に侵入されてしまいます。

害獣の雑菌は恐ろしいです。

以前、ハクビシンが天井裏に入った時は咳が長く続き、私は病院で気管支炎と診断されしばらく病院通いでした。それと、ダニの被害。20年位この家に住んでいて長引く咳とダニ被害は初めてでした。

古い家なのであっちこっち小さな隙間があります。旦那さんが階段のわずかな隙間から細いノズルの付いたスプレーを噴射しました。

それがイヤだったのか、物音は聞こえなくなりました。

引越し日を最短に

ハクビシンの時もそうでしたが、居なくなってもまた戻ってくるかもしれません。床下に入られたということは、どこか侵入口がある訳ですから、そこがふさがらない限り、また来る可能性は大いにあります。

私も旦那さんもハクビシンの時で害獣にはコリゴリです。

先程もリンク貼りましたがハクビシンの記事はこちらです。

ハクビシンが納戸付近で子供を産んだ記事はこちら

ハクビシンが天井裏に侵入した記事はこちら

二人の意見は一致しました。

「引越しを早めよう」

そして、引越し屋さんに最短で取れる日を教えて下さいと電話しました。

運よく約1週間後に変更が出来て、急遽引越し日が早まりました。

ハクビシン駆除をお願いした業者に相談

以前、天井裏にハクビシンが侵入してしまった時に来てもらった業者さんに電話で相談しました。(詳細は天井裏にハクビシンが侵入した記事をご覧ください)

「10年の保証があるからです」

✅また動物が侵入している。
✅引越しを来週に控えてる。
✅応急処置でも良いから対処してほしい。
✅ただ、今現在は出て行ったのか居ないみたい。

これを電話で告げました。

また物音が聞えたらすぐに行きます…と言って下さいました。

私達も引越しが早まり、引越しの準備で忙しいのでここにあまり時間を取られくない…と言うもが本音でした。

なので、何かあれば来てもらえる…という安心感だけを頂いて、引越しの準備を進めました。

【害獣駆除110番】

横浜市にメールで相談

私が気になったのは「隣の家の雨戸の戸袋にムクドリの巣があること」です。

雛が孵って、日の出から日が沈むまで、一日中ずっとチーチー鳴いています。親鳥が餌を運ぶのに戸袋を何度も出入りしています。

お隣さんの雨戸にムクドリの巣の記事はこちら

害獣さん達は何でも食べちゃうそうなので、もしやムクドリの巣を狙ってウチにやってきたのかな?と思いました。何か関係があるかも?

「横浜市環境創造局動物園課」というところがあります。

以前、ハクビシンらしき動物が庭で〇ンチをする…という被害にあっていたため、前にも一度メールで相談したことがありました。詳細はこちらに書かせて頂いています。

今回もメールで相談してみました。

✅床下から物音が聞えた
✅「クーン」のような鳴き声が聞こえて調べたらタヌキかアライグマに似ていた
✅隣に雨戸にムクドリの巣がある

考えられる動物とムクドリの巣との関係を教えて欲しいとメールで伝えました。

数日後、とても丁寧な回答を下さいました。

実際のメールの内容はこちら

近年はムクドリが住宅に営巣することが多くなりました。

鳥は一般的に敵に襲われにくい高い場所に営巣します。
巣を襲えるとすれば卵やヒナを食べるアオダイショウか、巣立ち直後のヒナを狙うカラスくらいでしたが、現在はアライグマが加わります。

夜行性であることを考えると、犯人はアライグマと思われます。
アライグマは横浜市内でも普通に生息する動物になっています。
住宅の天井裏に住み着き、金魚や家庭菜園を荒らします。

ムクドリのヒナが巣立てばアライグマは来なくなりますが、上記のような被害があるようでしたら、

動物園課までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

引用元:横浜市環境創造局公園緑地部動物園課からのメール

犯人は「アライグマ」のようです。

以前、ハクビシンの駆除に来てもらった業者さんが屋根を点検していて「アライグマの足跡もある」と言っていました。

「アライグマなんているの?」とその時は思いましたが、横浜市はハクビシンもそうですがアライグマも増えているようです。

このように相談できる所があると安心ですね。

害獣駆除のことなら!【ムシプロテック】

後々になって分かったことなのですが、同じ区内に親戚の家があります。この親戚の家周辺にもアライグマが出没するそうで、騒ぎになっているようです。

近所の方が庭仕事中に噛まれたそう...。野生動物は菌がスゴイらしいので、大丈夫だったのかどうか気になるところです。

アライグマの後、スズメバチ

細いノズルでスプレーを噴射したのが本当に嫌だったのか、あれっ切り物音はしなくなりました。

そして、無事に引越しが終わり現在はマンション暮らしです。マンションなら害獣の侵入など無いと思います。

今までのあの大変な暮らしは何だったんだろう…と思います。

アライグマ侵入事件のわずか2日後にスズメバチが家に侵入しました!!!もはやネタみたいですが本当の話です。

スズメバチの記事はこちら

横浜市環境創造局公園緑地部動物園課

横浜市の方でハクビシンやアライグマなどの野生動物にお困りの方は、横浜市環境創造局公園緑地部動物園課に相談することが出来ます。

横浜市環境創造局公園緑地部動物園課はこちら

以前ハクビシンらしき動物が庭に頻繁に糞をする被害にあっていました。その時、横浜市に相談したのですが、罠を仕掛けてくれるなどの対策を取って下さるとのことでした。

しかし、天井裏や床下に入られてしまった場合は、消毒をしないとアレルギーやダニの問題も出てくる可能性がありますので、やはり駆除会社に相談するのが一番だと思います。

【害獣駆除110番】

ちなみに、野生動物を捕獲したり殺してしまうことは罪になりますのでご注意ください。

こちらに詳しく書かれていましたのでご参考になさってください。

害獣駆除を無許可で行った場合の罰則とは?

いかがでしたか?

参考になれば嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。