【円急騰】新型コロナウイルスの感染拡大により3年4カ月ぶりに一時101円台!

新型コロナウイルスの感染拡大により、3月9日の東京外国為替市場は一時、円相場が1ドル=101円60銭台、約3年4カ月ぶりの円高となりました。

先日、ドル預金を日本円に戻した…と言うことを記事にいたしました。

記事はこちらです。

もし仮に銀行に預けていた USD 31,448.83を
1ドル=101.60円で換算すると….(手数料のことは置いといて…)

3,195,201円です。

私が換金した時は1ドル=110.53 円でしたので、3,476,039 円になりました。

3,195,201円-3,476,039 円= -280,838円!!

私が換金してから2週間ですごいことになりました。FXで21万円失うも、いい時に換金したなぁーとつくづく思います。

ほんとにこれから経済がどうなっていくのでしょうか?

引っ越しのため家を売りに出しているのでそれが心配です('ω')

参考記事はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。