【初心者向け】YouTubeをこれから始めたい方のために。必要な機材やソフトをご紹介。

知識ゼロでも始められます!YouTubeをこれから始めようと考えている方のために必要な機材やソフトをご紹介いたします。

私自身、YouTubeに初めて動画投稿してまだ2カ月経っていません。私自身がどのようにYouTubeを始めたのかを書かせて頂きますね。

初心者から初心者様に向けた記事になります。YouTubeは見るだけで動画投稿に関しては知識はゼロでした。自分自身、まだまだ初心者なのでこの記事の読者様と同じ目線で書かせて頂いています。参考になれば嬉しいです^^

もくじ

  • YouTubeに動画投稿をする際に買ったもの
  • 使っているソフトは有料?無料?
  • サムネイル作成
  • YouTubeをなぜ始めたのか?
  • 収益化について

YouTubeに動画投稿をする際に買ったもの

カメラは?動画編集ソフトは?など...これからYouTubeを始めてみようと思っている方にとっては気になることろですよね。

私はスマホはAndroid、パソコンはWindows10での作業になります。

スマホで動画を撮影し、パソコンに取り込んでパソコンで編集作業をし、YouTubeに上げる...という作業をしています。

ソフトや機材を色々試してみて....書いている記事ではありません。知識ゼロのままスタートして、現在も知識はほどんどありませんが、やってみるとどうにかなるものです^^

私は、最初何も買わずにスタートしました。とりあえず、1本動画を作ってみて「三脚」があった方が良いな...と思い、↓の三脚兼自撮り棒だけ購入しました。2000円ちょっとのお品です。

既にこのような商品を持っている方、スマホスタンドやアーム等お持ちの方は、お手持ちの物で一度撮影してみるのが良いと思います^^

私自身は、この三脚を購入してから、動画撮影の時はほぼ毎回使っています。

買ったものはこれだけです。

使っている動画ソフトは有料?無料?

スマホで撮影した動画をパソコン(Windows10)に取り込んでの作業になりますが、動画を編集するソフトはWindows10にもともと入っていた「フォト」を利用しています。もちろん無料です。

動画の余分なところをカットしたり、テロップを入れたり、BGMを入れたりとある程度のことはこのフォトでも十分に出来ます。

またYouTube Studioのエディタから、BGMを入れることも出来ます。こちらも無料で利用できます。

サムネイル作成

サムネイルはWindows用ソフト「Photoscape(フォトスケープ)」で作っています。

Photoscape(フォトスケープ)は、無料で画像の閲覧、編集、アニメ作成などができる使いやすい画像編集ソフト(レタッチソフト)です。撮影した写真の赤目補正やホクロ消去をはじめとして、図形やテキストの挿入、画像の結合/分割、リサイズなど幅広い加工が簡単に行えます。写真に「化粧」を施してSNSやブログに公開したいときや面白おかしいネタ画像を作りたいときに便利です。

引用元:Photoscape

ダウンロードはこちらからできます。

YouTubeをなぜ始めたのか?

一言でいえば「興味があったから」。

ただこれだけです^^

知識ゼロの初心者が動画投稿して、アクセスってどれぐらいあるの?と思う方もいるかもしれません。

再生回数についてはこちらに書かせて頂きました^^

収益化について

YouTubeの収益化は以下の条件が満たさないといけません。

✅チャンネル登録者1,000人以上
✅過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

私自身、収益化については、今はあまり考えていません。とりあえず興味があったから初めてみた..と言う感じで今後の方向性など、まだ何も考えていません。

まずはブログをメインに考えて、余裕があればYouTubeに動画投稿していこう...と現在は考えています。

もし「YouTube始めてみたい」と思っているなら、まずはスタートしてみるのが良いと思います。はじめてしまえば、やっていくうちに色々見えてきたり、編集や撮影の技術が上がっていきます。色々考えて前に進めないより、まずは試しにやってみるのが良いと思います。

まだ始めて2カ月経たない初心者の記事ですが参考になれば嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。