【体験談】引っ越しの時、エアコンの取り外しと処分にいくらかかるか?

引っ越し先で今まで使っていたエアコンを使用しない場合、取り外して処分しなければなりません。取り外しと処分に費用はいくらかかるのか?

この記事は引っ越しの予定がありエアコンの処分を考えている方に向けて書かせていただきました。私自身の体験談ですがかかる費用の目安になると思います。

もくじ

引っ越し

一軒家からマンションにお引っ越しをしました。一軒家の時に使っていたエアコンはマンションでは使わないため、全部処分しなければなりません。

取り外しと処分でいくらかかるんだろう?と思い、ネットでいろいろ調べていました。

調べていて感じたことは業者さんによって金額がマチマチです。どこに依頼するかによってかなりお値段が変わってくると思います。

この記事は何も知識がない素人がネットで調べて、最終的にどうしたのか…。を記事にさせていただきました。自分自身の体験談ですが少しでもお役に立てたら嬉しいです。

なぜ4台も処分することに?

今まで住んでいた一軒家の方は、4台エアコンが付いていました。

恐ろしいことに、広い一軒家に二人暮らしだったため使っていない部屋に2台エアコンが付いていて、何年も使わずにそのままでした。

不用品をそのままにしておくのは良くないですね。使わない部屋だから付いていても気にならなかったのです。

そして、他の2台も引っ越し先に持っていこうとは思いませんでした。

なぜなら、年数が経っていたり、少々の不具合があったらです。そろろそ買い替えかな?というレベルでした。

移設にも費用がかかりますしね。

マンションにはもともと2台付いていて、3台目をもし付けるとしても一軒家の時のエアコンは持っていかずに買い替えするつもりでした。

そして、一軒家を取り壊しするにあたり、エアコンを取り外して処分しなければならなくなりました。

何年もほったらかしにしていましたが、いよいよ、「どうしよう…」と焦りが。

一体いくらかかるの??

新しいエアコンを買う時に「下取り」してもらったことはありますが、「取り外して処分する」ということは経験がありませんでした。

1台、いくらかかるの?とネットで調べていました。

ここに書いた金額は実際に言われた金額ですが、エアコンの設置条件や年数、作業の時期などにもより異なるかと思いますので、あくまでも参考程度になさってください。

引っ越し屋さん

✅まずは引越しの見積もりを引越し屋さんに出してもらった時、こちらで処分となると高くなっちゃいます…と言われたので依頼しませんでした。

引越し侍エアコンサポートセンター

✅引越し侍エアコンサポートセンター

エアコンの業者さんを紹介してくれるところです。ネットから台数などを入力して無料相談というのをやってみました。

お電話がきて、エアコンの状態など分かる範囲で伝えました。

取り外しのみ4台で24,200円 処分代 1台当たり11,000円 合計4台で68,200円

高っ!!と思って検討しま~すと言って電話を切りました。スミマセン…

繁忙期という時期も高くなった理由かもしれません。色んな業者さんを紹介してくれると思いますのでまずは問い合わせしてみるのも良いかもしれません。

引越し侍はこちら↓

エアコン無料回収ドットコム

エアコン処分無料ドットコム

無料は怪しい…というイメージですよね。実際はどうなのか正直分かりません。とりあえず、問い合わせのみしてみました。

年式が2005年以下の場合は、1台4000円(税込)の費用が掛かります。
設置状況に問題なければ、他の費用はありません。取り外したエアコンは、その場で回収いたします。

古いものは料金がかかりますが、2005年以降のものはかからないそう…。安いけどどうなの?と思って保留。

エアコン無料回収王

エアコン無料回収王

こちらも無料回収の業者さんです。しかし。

「こちらは4台とも(弊社規定による一部回収不可な機種に該当する為)「有償、無償を問わず回収対象外」の機種となります。せっかく、お問合せ頂いたにも関わらず、お力になれずに誠に申し訳ございませんでした。」

との返信。

不用品回収車

✅近所を回っている不用品回収車

「取り外してあれば年式問わず無料回収します」とのこと。しかし、4台とも付いたままなので自分で外さなければなりません。

不用品回収をしてる業者

✅不用品回収の業者さんでパワーセラーということろを見てみました。

不用品回収業者さんはこちら↓

HPに1台8,000円と書いてありました。うちの場合、屋根置きもあるのでプラスで料金がかかると思われます。

くらしのマーケット

✅くらしのマーケットの中から1社問い合わせてみました。

くらしのマーケットはこちら↓

くらしのマーケットは以前、網戸の張替えで2回ほど利用したことがありました。口コミも見れますし気に入った業者さんを選ぶことが出来ます。自分も利用したことがあるので安心感もありました。

しかし、問い合わせたところは、たまたま条件が合いませんでした。

くらしのマーケットは他にもいっぱい業者さんを選べますが、この時は既に色々調べて疲れ果てていました。そして色んな業者さんを比較することも面倒になってしまい今回は見合わせました。

電気屋さん

✅近所の電気屋さん

ネットで電気屋さんを探してみました。

住所を見たら近所のところが見つかりました。エアコンの取り付けや取り外しをやっている電気屋さんです。電話で問い合わせてみると…

1台3,900円+TAX 屋根置きはプラス2,000円+TAX

化粧カバーがあるかないか、取り外した後穴をふさぐか、屋根の傾斜によって追加料金がかかるとのことでした。(*結局、追加料金はかかりませんでした)

安心の電気屋さん

色々調べてみて、一番最後に聞いた電気屋さんに決めました。やっぱり電気屋さんに依頼するのが安心かなと^^

無料回収…やっぱりちょっと怖い。

不良品回収の業者さん…パワーセラーさんの他にも調べてみましたが全体的にお値段高めです。

その代わり、なんでも引取ってくれたり、自分では出来ないことも頼めたりしますので、エアコン処分の他にも依頼したいことがあれば、一度見積もりを出してもらうのも良い方法だと思います。

電気屋さんは、一番最短で取れる日を聞いて3日程で来てもらいました。

そして、4台のエアコンを1時間ぐらいで取り外して全部持って行ってくれました。

一体いくらかかるの?と調べ始めてから電気屋さんに来てもらうまで、約10日間。

業者さんもいっぱいあるし、値段もマチマチだし、エアコンのことを考えるだけでグッタリ疲れていたので、やっと肩の荷が下りました。

粗大ゴミ処分について

粗大ゴミの処分についての記事はこちらにアップしました。横浜市に頼む時の注意点や不用品業者さんについて書きました。

あわせてご覧くださいませ^^

いかがでしたか?

4台のエアコンをすべて取り外して処分。というのはなかなかないケースかもしれませんが、1台でも2台でも、「値段を調べて処分を依頼する」ことには変わりません。

年式やエアコンの付け方などによってもお値段が変わってきますので、まずはいくつかの業者さんに問い合わせてみるのが一番かと思います。

引っ越しや不用品の処分はかなり労力が必要になります。引っ越しの予定があるのなら早め早めに動くことをオススメいたします。

エアコンの処分を考えている方に少しでも参考になれば嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。