『【緊急】Amazon.co.jpは一時的にご利用いただけません』というメールが届いたら。

『【緊急】Amazon.co.jpは一時的にご利用いただけません』というメールはフィッシング詐欺の可能性がありますのでご注意ください。

もくじ

Amazonを名乗るメール

このような不安を煽る内容やリンクに誘導するようなメールは迷惑メール、フィッシング詐欺メール、ウイルス感染する恐れがあるメールです。怪しいと思ったら絶対にURLを開かないようにしましょう。

過去にもAmazonを名乗るメールの記事をいくつか書かせて頂いています。

いろんな件名、内容、送信元アドレスで届きますので似た内容の記事になってしまいますが、被害にあう方が少しでも減るように、迷惑メールと思われるものが届いたらその都度ご紹介させて頂いております。

ここに書いたメールの件名、アドレス、内容など必ずしも一致する訳ではなく何通りもあるようです。

こちらでご紹介した内容と同じではなくても、怪しいと思ったら絶対にURLを開いたりリンクをクリックしないようにご注意下さい。

メールの件名

【緊急】Amazon.co.jpは一時的にご利用いただけません

送信元アドレス

"Amazon.co.jp" no-reply@accounts.google.com

メールの内容

こんにちは,

あなたのアカウントは利用規約に違反していますAmazon.co.jp あなたのアカウントは一時的になります 無効.

理由: お支払い情報を更新できませんでした

再度アカウントを有効にするには、以下のリンクと手順を開いて、このアカウントがあなたのアカウントであることを確認してください。
https://kjuhgt99-jhgdl.com/yes/jiu0shishengfang01.php>https://amazon.co.jp/login/verification

Amazon.co.jp のサポート

利用規約 | プライバシー規約 | パーソナライズド広告規約

© 1996-2020, Amazon.co.jp, Inc. or its affiliates

<実際のメール>

「違反しています」なんて書いてあると心配になりますよね。

このようなメールは変な日本語を使っていたり、よく見ると送信元のメールアドレスがamazonではなかったりしますので落ち着いて対応しましょう。

青いURLの部分は絶対に開かないようにしましょう。

対処方法

絶対にURLやリンクをクリックしてはいけません。そしてメールは削除してください。URLやリンクを開かなければ被害はありません。

それでもご心配な時は、Amazonカスタマーセンターにお問い合わせください。

チャットで問い合わせが可能です。チャットは待たされることもなくすぐに問題が解決いたします。チャットの詳しいやり方はこちらに記載しています。

『Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について』もあわせてお読みいただくことをお勧めいたします。

Amazonメールの他の記事

necologトップページ検索窓から「Amazon」で検索していただくと、Amazonを名乗る怪しいメールの他の記事をご覧いただくことが出来ます。

楽天を名乗るメールは「楽天」で検索してみてください。

その他の迷惑メールは検索窓から「迷惑メール」で検索してみてください。

「その他・お悩み解決」とアイコンが出ていますので分かりやすいかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。