本やDVDを売りたい!Amazonとメルカリの比較。

本やDVDを売るなら?Amazonとメルカリはどっちが売れるのか?比較してみました。

読まなくなった本、見なくなったDVD、聞かなくなったCD、みなさんはどうしていますか?

外出自粛で家にいる方も多いと思います。いつもは買うばかりでAmazonやメルカリで「売ること」をやったことがないという方。これを機に今までやったことがないことにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

今回の記事は本(雑誌含む)、DVD、CDに限定して書かせて頂きますね。限定にしたのは雑貨類や洋服も含めると、また状況が変わってきてしまうのであえて本、DVD、CDと絞らせていただきました。

私は本、DVD、CDをよく買いますが、物が増えてしまうのがイヤで割とすぐに手放してしまうタイプです。

ずっと長いこといらなくなった物(上記3つの本、DVD、CD)はAmazonで売っていました。初めて売ってみたのは10年以上も前です。

数年前からメルカリをはじめて、メルカリとAmazon、どちらが売れるのかあくまでも個人的な意見ではありますが書かせて頂きますね。

売るジャンルによっても多少の誤差があると思いますので、その旨ご了承ください。

<メルカリ>

●メルカリは値段設定をする際、同じ商品でリサーチして、出品されているSold Outになっているにかかわらず、だいたい同価格に合わせないと売れない。

Sold Outになっているものは出品者が自分で削除しないと消えないので、いつまでも安く売れたものが残っていると、それが「売れやすい価格」となってしまうため、例えば自分が1500円で売りたいのに、980円や900円でSoldOutの商品が残っているとそれに合わせなければ売れにくい。またはSold Outではなく実際に出品されているものも同じです。980円や900円で同じ商品が出ていたら、1500円では売りたくてもなかなか売れません。

<Amazon>

●Amazonも価格設定については同じです。中古で出品されている一覧が価格順に出てくるので、その中で一番安く価格設定をすると割とすぐに売れます。状態が「可」だと安くても売れにくいですが、「良い」や「非常に良い」だと安い順から売れていきます。(恐らく....)

私は出品する時、メルカリ、Amazon、両方比較してみます。圧倒的にメルカリの方が価格が安いように思います。

Amazonの良いところはお客様との直接やり取りがほぼありません。メルカリだとコメントが来たり、発送の連絡したり、評価したりと工程が多いのですが、Amazonだと発送連絡のみで、購入者から連絡が来たり、こちらから連絡したりは滅多にありません。ごくごく稀に質問がくることがありますが10年以上やっていて、たったの2回だけです。(らくちん)

なので、私は本、DVD、CDはAmazonで売ることがほとんどです。

Amazonとメルカリで同時に販売したこともありますが(本当はいけませんが)、Amazonの方が売れるのが早いです。

Amazonは写真を撮る必要もありません。商品説明だけ嘘偽りなくきちんと書いておけば出品可能です。メルカリだとキズのある所を写真撮ったり...少々面倒に感じることもあります。

Amazonもメルカリも発送する手間はかかりますが、古本屋さんに売るより高く売れます。

最初に書かせて頂きましたがジャンルによって多少の違いが出てくると思いますのでその旨ご了承ください。

いかがでしたか?参考になれば嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。