【手作りマスク】マスクが手に入らない時の対処方法は?マスクの作り方を動画でご紹介

新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスクの高額転売が問題になっていましたが、マスクの高値転売が禁止となり政令改正案を閣議決定し15日から施行されます。それはいいことですがマスクが手に入らない時はどうしたらよいでしょうか?

UPDATE:2020年3月27日 動画追加しました

新型コロナウイルス感染拡大と花粉症の時期が重なり、メルカリやAmazonなどでマスクの高額転売が問題になっていましたね。

ようやく高値転売禁止の案が決定し15日から施行されることになました。

”規制の対象となるのは、スーパーやドラッグストア、ネットショップなど消費者が簡単にアクセスできる小売業者から購入したマスクを購入価格より高値で転売する場合。手作りのマスクの転売も対象で、違反した場合は1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科される。 ”

引用元:日テレNEWS24

それに伴いメルカリとラクマもマスクの出品を一律禁止すると発表した そうです。(追加:ヤフオク、ペイペイフリマも禁止となりました。)

”一般に販売されているマスクのほか、個人の自作マスクも出品を禁止する。”

引用元:共同通信

”「衛生マスク」の出品が確認された場合、商品ページの削除およびアカウントの制限などを行わせていただきます。 ”

引用元:ラクマ

高額転売の他に、手作りマスクもいっぱい出品されていましたもんね。実は私、手作りマスクを買おうか少し迷いました。でも、家にあるもので作れるよね?と思い、まずは未使用の下着(〇ンツ)で黒マスクを作ってみましたが生地がツルツルして縫いずらく失敗...('ω')

次にフローリングシートで作ってみました。通常のマスクより目が粗いですが中にガーゼを入れたりアレンジできると思います。とにかくないよりはマシかと...

動画をアップいたしましたのでよろしければご覧ください♪

フローリングシート、紙ナプキン、ミニハンカチ、不織布と4バージョンあります(^^)/

こちらは不織布(ふしょくふ)の手作りマスク。色付きの不織布は色が若干落ちる場合がございます。

ちょっと顔が黒くなった...(T_T) でも4パターンの中では一番好み♡なので次は、内側を白、外側を黒にして作りました~ 色付き不織布で作る場合はご注意ください。

ネットに入れて洗濯機で洗いましたが問題ありませんでした。数回洗えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。